求人情報:常勤医・非常勤医師

先生方は、今のお仕事に満足されていますか?

梶の木内科医院は、『本気で患者様に向き合った医療をしたい』そんなあなたを応援します。

そもそも、皆さんは、何故医師を目指されたのでしょうか?

 最新の研究をして、不治の病を治したい。
 地域医療を実践することで、地域に貢献したい。
 最新の外科手術を修得して、患者様の命を救いたい。
 企業の従業員の方の健康管理をして、予防医学を実践したい。

 

等々、いろいろとあるでしょう。

でも、根っこにある思いは、『医療という仕事をして、人や社会に貢献したい』ということですよね。
わたし達、医療法人梶の木会は、そんな思いを法人のクレドの中のMISSIONに掲げています。

医療法人梶の木会 MISSION
『わたしたちは、たくさんの笑顔に出会えるように、
健やかで安全・安心な空間を提供し、地域の皆様の一生涯のパートナーになります。』

 

特に、かかりつけ医としての当院では、主治医が常に患者様と向き合った一対一の対応を基本としています。そして、一対一の対応をすることで、患者様の『心』に触れ、患者様やそのご家族、そしてその地域・社会ともしっかりと関わることで、真の患者様の幸せを追求していくことができるのです。いわゆる、『心と身体を癒す治療の実践』こそが、本当に医療という仕事を生業(なりわい)としている私たち医師やコメディカルの使命なのです。

医療法人梶の木会では、そんな理念に共感され、もっと患者様やご家族とつながりたい、そんな熱い思いのスタッフドクターを求めています。

 

『心を診る、心に触れる』ことに不安なかたへ
 「今まで、病気や身体しか診ていないのに、心なんて診れるの?」
 「今まで、心療系の患者様は、何となく避けていた。」
 「小児科や外科に心を診る必要があるの?」

 

など、疑問や不安持たれる方も多いと思いますが大丈夫です。そもそも、我々身体科医に受診される患者様の中で、何かしらの心療疾患を持っていらっしゃる方は、全体の3割ともいわれています。つまり、我々身体科医にとって、患者様としっかり向き合う上で、心療疾患に対するスキルは、避けて通れないのです。

小児科だって、子育てで悩んでいるお母さん達や発達に何かしらの問題のあるお子さんもいます。外科の患者様も手術前は、病気や手術、予後に対する不安をたくさんお持ちです。術後も創の痛みをいつまでもおっしゃる患者様もいらっしゃいます。そんな患者様は、創を診てほしいんじゃなくて、『私』という自分を診てほしいのです。

梶の木内科医院では、そんな患者様を日常診療でしっかりと診ることができるスキルを、院内外のセミナーなどでしっかりと学ぶことができます。

 

心を診ることのメリット

人の心を診る学びを通して、私達自身が『自分』というものを知ることができます。つまり、私はどんな人間なんだということです。何故なら、他人の心を診るためには、私達の、医師として、というより、人としての在り方が問われます。そのためには、様々な学びを通して、私達は人としての自己成長をする必要があります。人間は、人生の質を高めて、初めて幸せで充実した一生を送ることができるのです。梶の木内科医院では、医師、医療人である前に、人としての在り方、生き方にフォーカスして個人が自己成長することも目的としています。そして、医師である私達の人格が高まった時に、初めて、患者様が救われるといっても過言ではありません。

 

当院で働くことのメリット
外来診療が楽しくなる


患者様の心に触れる医療を行うと、、患者様の喜びを自分の喜びと感じる事ができるようになり、患者様と共に喜びを分かち合うことで、日々の外来診療がドラマチックになり、楽しくなります。

患者様との信頼関係が強くなる


当院では、医療クラーク(シュライバー制度)を導入し、医療クラークがカルテ入力の補助を行います。これにより、医師は電子カルテではなく患者様と向き合ってしっかりと診察することができ、患者様との信頼関係が強くなります。

医師としてのスキルアップ

医師としてのスキルの向上は、当然、必須です。そこで、当法人では、各種学会・研究会への出張も支援しています。
そのほか、院内での様々な研修やスタッフ向けの研修会の講師を行うことも、自分のスキルアップにつながりますよね。特に院外での様々な研究会で他科の医師と交流することで、プライマリケア医としてのスキルアップも可能です。
また、週1回の研修日を利用して、ご自身のスキルアップのための自己投資として、研修していただくこともできます。

ワークライフバランス重視


医師が元気で楽しく仕事がでる環境こそ、最も大切なことと考えています。患者様を支え、癒やし、治す立場の医師が、疲れていては、良い治療ができるわけありません。それぞれのワークライフバランスに応じた勤務日数や勤務時間を組むことが可能です。
女性医師の方で、今は子育て中で目一杯は仕事ができないけど、臨床は離れたくないと思っているかたでも、勤務時間、勤務日数はご相談させていただきます。

複数診療制の導入

当院では複数診療制を導入しておりますので、ドクター間での情報共有や症例の相談をすることもできます。胸部レントゲン写真等の検査結果を共有することで、疾患の見落としリスクを軽減したり、より深い検査結果の読み取りも可能となります。お互いに助け合い、支え合うのが梶の木流です。また、学会や研修会等のスキルアップを目的とした休暇はもちろんのこと、ご家族の行事や趣味や余暇のための休暇も、取得することが可能です。
もちろん、出張規程もあり、学会での発表や参加をサポートしています。

チーム梶の木での徹底的な診療サポート


当院では独自のシステムにより、看護師、臨床検査技師、管理栄養士、医療事務、それぞれの職種のスタッフが、患者様のために全力で医師のサポートを行っています。例えば、医療クラークが電子カルテの入力を補助し、栄養指導は管理栄養士が、患者指導は看護師が、超音波検査は超音波検査士がと、可能な限り、医師は患者様との対話と診療に集中できる環境にあります。

コメディカルの充実


当院では優秀な超音波検査士により、腹部・表在(乳房・血管)・心臓超音波検査を行っています。ルーチン検査を専門のコメディカルに任せることによって、医師は診療に特化して時間を使うことができます。
また常勤の管理栄養士による栄養指導により医師の診療をしっかりとサポートしています。

充実した検査体制


当院では超音波検査士以外に常勤の臨床検査技師が院内の各検査を担当しています。クリニックとしては、検査機器が充実しており、院外での外注検査のほとんどの項目は翌日に、緊急検査は当日中に当院に報告されます。

2次救急医療機関や他医療機関との連携


当院は、近隣の基幹病院はもちろん、岐阜県内、愛知県内の公的医療機関や大学病院、がんセンターの登録医もしくは提携医療機関となっており、緊密に連携をしています。患者様やご家族の要望に応じて、最も適切な医療機関を速やかに紹介することができるシステムがありますので、安心して日常診療を行うことができます。

認可型保育園、病児・病後児保育室


併設の梶の木保育園病児保育室では、病児保育の専属保育士とベテラン看護師が、先生の診療中も、しっかりとお子様の全身管理を行うことができます。病児保育室は、0歳から小学校6年生までご利用いただきことができます。
待機児童の状況次第で、可児市認可型保育園の梶の木保育園の入園も可能です。

 

当院の常勤・非常勤医師の勤務パターン

 


今の勤務医としてのお仕事に満足されていますか?
当院では、ワークライフバランスを重視し、患者様としっかり向き合い診察に集中できる環境を提供しています。

 

ドクターインタビュー



院長の梶先生とお話をし、さらに実際の診察を見学させて頂いて、梶先生が患者様一人一人に対して、とても誠実に対応されているところと、総合内科専門医として、幅広くレベルの高い医療を行っていることに感銘を受けました。
また、梶先生が、医療そのものに対して、とても熱心で高い志をもっていらっしゃるところに共感し、一緒に仕事をし、学び続けていきたいと思ったからです。




スタッフ全員と多くの患者様が院長である梶先生のファンであるということです。
これまで、梶先生が一人一人のスタッフや患者様を大切に思い、誠実に向き合って来られたことで、信頼関係が築かれてきたのだと思います。
私も、スタッフや患者様に信頼して頂けるよう、日々の診療を、丁寧かつ誠実に行っていきたいと考えています。




職場の雰囲気は、とてもよいです。スタッフみんなが仕事熱心で、私たち医師の仕事もしっかりとサポートしてくれています。
特に医療クラークによるカルテの入力のおかげで、私たち医師も患者様と向き合って診療することができます。
何よりも、スタッフ一人一人が、患者様を一番に考えて、よりよい医療が提供できるように、自分で考えて行動し、成長していけるような職場です。

 

募集要項

◆常勤医師

募集科目 小児科(小児科専門医)・内科
勤務日数 週4または週5日
勤務時間 9:00~12:00、15:00~19:00 ※時間・曜日は相談可能です。
時短勤務も相談いただけます。
休日 木曜日午後、土曜日午後、日曜・祝日他、研修日1日。
年末年始休暇、夏期休暇
給与 経験等を踏まえて、ご相談させていただきます
※当採用ページからエントリー頂き内定された方は、就職お祝い金制度があります
福利厚生 健康保険・労災保険・雇用保険・厚生年金 (社会保険等完備)、ドクターコート貸与、時間外手当、交通費支給

◆非常勤医師

募集科目 一般内科/心療内科/小児科/精神科/整形外科
募集中の曜日 (午前診)月~
(午後診)月・火・水・金
*整形外科の募集曜日:毎週火曜日
勤務時間 (午前診)月~
(午後診)月・火・水・金
(平日・午前診)9:00~12:00など
(平日・午前診)10:00~13:00など
(平日・午後診)15:00~18:00など
(平日・午後診)16:00~19:00など
(土曜・午前診)9:00~13:00など
 週2回以上の勤務も可能です
職務内容 一般外来・健診業務・予防接種

 

エントリーシート

当院へ求人をご希望されるかたは下のボタンからエントリーシートがダウンロードできます。
ご記入の上、ご郵送ください。

エントリーシート送付先:
〒509-0201 岐阜県可児市川合2340-1 医療法人梶の木会 梶の木内科医院

お問い合わせ先:kajinokinaikaiin@gmail.com