求人情報:シニア医師の募集

シニア世代の医師の先生方へ、今の働き方や将来に不安はありませんか?

  もうすぐ定年退職を迎えるので、新しい職場を探したい
  今の仕事を続けるのが、体力的に厳しくなってきた
  転職はしたいが、新しい勤務先で違った電子カルテになれるのが不安
  会議や書類などの雑務が多くて、本来の医師の仕事に充実感が得られない
  収入はそこそこでも、プライベートな時間がほしい
  今から開業は大変だが、それなり裁量の持てる仕事がしたい
  患者様のお話を真剣に耳を傾けたい
  病棟をもたずに、当直もない外来診療をしたい
  訪問診療で、もっと患者様や家族と関わりたい
  今からの転職でも、できる限り1カ所で長く勤めたい
  今の収入を落とさずに、もっと長くがんばって老後も安心して暮らしたい

 

シニア世代の先生方こそ、ワーク・ライフ・バランスのとれた働き方が大切です。

 

最後の職場を素敵な職場で

患者様とともに喜び、患者様やそのご家族に感謝され、医師としてやりがいのある、本来の医師らしい姿で、ゆとりのある素敵な人生をおくりませんか?
梶の木内科医院は、先生が長くお勤めいただく最後の職場として、きっとふさわしい職場だと考えています。

梶の木内科医院では、複数の常勤医師が在籍し、その中には、実際に60歳代後半のシニア医師も在籍して複数診療制をとっておりますので、先生のご希望にそった働き方がご提案できます。

 

梶の木内科医院では様々な働き方ができます。

常勤医師は、週休3日制でご勤務いただいております。
特に、シニアの先生方は、例えば、週3日半のご勤務でも大丈夫です。

常勤医師勤務例

・火・水 9:00~13:00 15:00~18:00
・木 9:00~13:00
・金 9:00~13:00 15:00~19:00
・土 9:00~13:00

パターン2

・月・火・金 10:00~13:00 15:00~19:00
・水 15:00~19:00
・土 9:00~13:00

パターン3

・月 9:00~13:00 14:00~18:00
・火 12:00~15:00 16:00~19:00
・水 9:00~13:00
・金 9:00~13:00

 

シニアだからこそ、ワーク・ライフ・バランスが最も必要

ワーク・ライフ・バランスは、女性だけにかぎったことではありません。そして、働き方改革も医師にだって必要です。
梶の木内科医院は、医師の働き方改革にも積極的に取り組んでいます。
それでは、医師にとっての働き方改革とはなんでしょうか?
それは、医師本来の姿に戻り、患者様と向き合う時間を十分にとること、医師にしかできない、診療という部分に特化するほかはありません。
現実、様々な書類の作成や人の管理など、医師本来の仕事以外の仕事に追われて、最も大切な患者様と向き合う診療がおろそかになってしまったり、自分のプライベートの時間もさかなければならず、精神的にも肉体的にも疲れ切ってしまえば、医療ミスも起こりかねませんし、患者様との人間関係・信頼関係の構築も損なわれてしまっては、本末転倒です。
梶の木内科医院では、医師は、診療という医師本来の仕事にできるだけ集中してただけるよう、各医師に医療クラークを配置し、日常診療のカルテ入力から、様々な書類の作成の補助まで、徹底的に医師のサポートをしています。また、看護師もある程度の事前の問診とトリアージのサポートしております。
そうすることで、診療が終わり次第、すぐにご帰宅いただくこともでき、プライベートの時間を確保できるわけです。また、休日や研究日もしっかりとっていただいておりますので、診療に追われることなく、家族サービスや友達との交流、医学的な勉強にと時間の有効利用ができる職場です。また、複数診療制のため、先生の学会出張やプライベートの休暇に対しても、事前に申請いただければ、他の医師がバックアップし、お互いに支え合うことができるのも、当院ならではの強みです。

 

患者様の心に触れ、感謝される医師本来の仕事

多くの会議や書類作成などの雑務に追われて、医師としての本来の、患者様と本気で向き合うということが十分できていないことにご不満はありませんか?
梶の木内科医院では、心と体を治すクリニックとして、患者様の心に触れる医療を実践しています。私たちプライマリ・ケア医は、身体科医として体の不調に対応するだけでは、真の治療は行うことができないと考えています。患者様の中には、明らかな身体疾患がないにもかかわらず、身体症状を訴える患者様が少なからずいらっしゃいます。
そんな患者様に、親身になって寄り添って診療していただけるのは、人生経験の豊富なシニアの先生ならではのスキルだと考えています。
今まで、心を診ることに慣れていらっしゃらない先生方でも、大丈夫です。当院では、時間をかけずに心に触れる医療を、スキルとして学ぶことができます。そして、梶の木内科医院の全スタッフメンバーも全力で先生の診療をサポートいたします。

 

ドクターインタビュー

Q 梶の木内科医院に勤務されて、どんなことを感じられましたか?
A 最初に院長の梶先生とお話をし、愛と感謝を基調にされている梶の木会のクレド(信条)を聞いて、とても重要なことを信条にかかげていらっしゃると思いました。
また、他のクリニックと異なり、看護スタッフも事務スタッフもとても多く、看護師さんが問診を詳しくしっかりとってくれるのが良いですね。
Q シニア医師というお立場で、梶の木内科医院でのお仕事はいかがですか?
A まず、他のクリニックと異なり、遅めの出勤にしていただいているのが、良いですね。
また、勤務も週休3日なので、体力的には丁度良いと思います。
当初は、他の科に移ってゆっくりと診療するのも良いと思いましたが、自分が選んだ医学の専門分野でまだまだ貢献したいと思いましたので、そういう意味では、梶の木内科医院は勤務しやすいと思います。

 

募集要項
募集科目 内科
勤務日数 週3.5~週5日
勤務時間 ※時間・曜日は相談可能です。
休日 木曜日午後、土曜日午後、日曜・祝日他、研修日1日。
年末年始休暇、夏期休暇
給与 験・診療日数等を踏まえて、ご相談させていただきます
福利厚生 健康保険・労災保険・雇用保険・厚生年金 (社会保険等完備)、ドクターコート貸与、福利厚生クラブの無料会員、交通費支給
遠方の方は、医師住宅の提供
職務内容 一般外来・健診業務・予防接種

 

エントリーシート

当院へ求人をご希望されるかたは下のボタンからエントリーシートがダウンロードできます。
ご記入の上、ご郵送ください。

エントリーシート送付先:
〒509-0201 岐阜県可児市川合2340-1 医療法人梶の木会 梶の木内科医院

お問い合わせ先:kajinokinaikaiin@gmail.com